【グラブル的観点】リンクスメイト、本当に月3000円のプランに契約する価値はあるのか考える

あのCMのシュールさ加減はだんだん癖になってくる。

価値を考える。

昨日、いろいろ考えてるうちによくわからなくなってきたリンクスメイトの話です。

そもそも月1000円で条件付き無制限みたいなプランができるのに、月3000円のプランを選ぶ理由はあるのか?

ということを考えてみます。

何が違うのか?

3000円と1000円の大きな違いは、大きく2つ。

他のアプリを高速で使えるかどうか?

半年ごとにシェロチケみたいなのがもらえるかどうか?

です。
これらについて、それぞれ見てみます。

他のアプリについて。

1000円プランだと1GBの通信ができるわけですが、これだとほとんど他のアプリは使えません。

1GB分は使えるんでしょ? 十分十分!

そんなことを思うかもしれません。

が、当然ながらカウントフリーなアプリも容量を使い切るまでは普通に計上されます。

なので他のアプリに使える容量は思ったよりも少なくなります。

とはいえいきなり10GBが必要になるかといえばそういう話でもありませんよね。

リンクスメイトのプランは結構大味で、1GB、5GB、10GBと他のSIMと比べるとだいぶざっくりしている感があります。
なので、そのへんはやや人を選ぶかもしれません。

僕の場合は平均の使用量が5〜6GBくらいなので、ちょっと無駄感があるというのが正直なところです。

できれば7GBくらいのプランで刻めると嬉しいんですけどね……。

まあ仕事でも利用する可能性がある以上は低速になるのも面白くないですし、突発的に使いたくなる可能性もありますし……などと言い訳を重ねている状況です。

完全に策略にハマってるのを感じます。

実際のところは、他の会社とも比べてみて判断する必要がありそうですね。
アルパカの場合は衝動的に契約してしまいましたけど……。

この点に関してはあとでもうちょっと考えてみます。

半年ごとのチケットについて。

続いて、シェロチケみたいなやつのことを考えます。

まずこれ、サプチケと考えると微妙な気持ちになります。
3000円で10連付きなので実質無料で好きなキャラが引けるサプチケ。
ただし好きなキャラと言いつつ、引けるキャラにはいろいろ制限はあります。

長くやられてる方には言うまでもないと思いますが、意外に引ける機会は多いです。
それこそ半年待つ間に何回来るんだってレベル。
なので、サプチケで十分って人にはあまり旨味がありません。

シェロチケの代わりとしては……正直、アレの代わりと言われてもいまいちピンと来ません。
石油武器の1.5倍の価値があるか?と言われるとたぶんそんなこともないですし。
そもそもゴールドムーン150個を確保できる財力があるなら、欲しいものが来たときに天井すればいいじゃんという。

じゃあ、天井の代わりとして考えてみると……?
これも微妙な気分にならざるを得ません。
天井には300連という途方もない数のガチャが付いてくるわけで……。

まとめると?

要するにアレです。

これだけで数千円の価値を賄えるかと言われるとちょいと微妙。

な気がします。

最低でも5GBだとちょっと足りないくらいの使い方をする人じゃないと、もったいなさが勝っちゃいそうです。

そういう使い方をする人なら、「普通に使ってるだけなのになんかおまけが付いてきた!すごい!」って思えるはず。

それより少ない使い方の人なら、差額を貯金してサプるなり天井を狙うなりした方がいい気がします。

どうせ天井はするわけですからね(支離滅裂な思考・言動)。

よそのSIMと比べてみる。

試しにカウントフリーじゃない別のSIMとも比較してみましょう。

以前に契約していたDMM mobile。
業界最安値を謳っていたこともありましたが、今はすっかり業界最安値水準が板につきました。

プランのほどは……と見てみると、15GBで3000円。

あー……。

結論。

リンクスメイトでおk。

0 件のコメント :

コメントを投稿

いらっしゃい