人工知能、VR、寿司、ペット……好きな「テーマ」に投資する、FOLIO(フォリオ)に手を染めてみたい

なんかそんなのを見かけました。
a8で。(アフィリエイトの元締めです)

というわけで例によってアフィリエイト記事です。
この記事を経由して、紹介しているサービス様に登録してくださるとアルパカの生活が豊かになる可能性がやんわりと上昇します。

懲りずに投資の話です。

投資についてはFXで60万円のマグカップを購入したと思い込んでみたり、暗号通貨でボーナスをすってみたりと、軽い大火傷を繰り返しているアルパカですが。

しかしやはり最終的には働きたくないなあと願ってるナチュラルボーンヒキニートを地で行ってるのもまた事実。

社畜に出戻りしたこともあり、喉元すぎればなんとやらで再びというか三度というか、その手の話に手を伸ばしてみんとす。

話が盛大にそれた上に長くなりました。
FOLIOの話をしましょう。

FOLIO……フォリオ?

そんな名前の投資サービスを見かけたんですよ。
公式サイトを見ると、今はテレビCMとかもけっこうやってるとかどうとか?

電車で見かけたなあこれってなってました。
このCMだったのか……。

表記がfolio(ロゴ)とFOLIO(動画タイトル)とフォリオ(公式サイトヘッダ)でめっちゃ揺れてるんですけどどれが正しいんでしょう。

どうでもいいですけども。

どんなサービス?

まず、そもそも何それ?という話ですよね。

一言で言うと、特定の会社ではなく、分野に対して投資できるサービス……という感じです。

例えば株式だと、当然ですがどの会社に投資するかを選びますよね。
しかしどの企業に投資するかを選ぶのは想像するまでもなく大変です。
「論文を書けるくらい詳しくなければ、その企業には投資すべきではない」なんて偉い人も言ってますし。

フォリオを利用すると、たとえば先のCMのように「人工知能(?)の発展にお金を使って欲しい!」といった具合に投資できるわけです。

実際にどの企業に投資すると見返りが大きくなるのか?
といった小難しいことは、フォリオの中の人がいい感じにやってくれるというわけです。

どんなテーマがあるの?

公式サイトを眺めていると、なにやら80以上テーマがあるらしいですね。

「渋谷」「日本橋」なんて街がテーマになっているものもあれば、「ロシア」「インドネシア」「中国」なんて国レベルのテーマもあったり。

他にも、「有名企業」なんてわかりやすいテーマもあれば「寿司」なんてどこに投資することになるんだそれ?みたいなテーマもあって、純粋に興味がそそられます。

直近の成績と合わせて確認できるので、今後「来る!」と自分が信じる分野に投資してみると面白そうです。

テーマ以外の投資。

ここまでテーマに対しての投資の話をしてましたが。
実はフォリオのコンテンツとしてはもう一つ軸があって、「おまかせ投資」というものも存在しています。

これは何かって言うと、最近よく耳にする「ロボアドバイザー」とかいうやつですね。
純粋に効率よく、ロボの人が分散投資してくれるというもの。

個人的にはウェルスナビとかTHEO+(テオプラス)とか、よく聞きます。(a8で)

どれが一番儲かるか?
という俗っぽい話をしたくなりますが、まあ未来のことなんて誰にもわかりませんよね……。
そもそも全部ポシャるというのが一番可能性が高いまである、とすら思いますし。

投資に際してリスクをどれくらい取るか?というのを表す5段階のプランがあるのですが、プランのそれぞれに謎のキャラクターが割り当てられているというのがやや面白いなと感じました。
(こなみ)

でも、お高いんでしょう?

ちなみに気になるお値段というか、おいくら万円から始められるの?
という点については10万円前後からとなっているようです。

やはり最低限のまとまった金額は必要そうです。
とはいえこの手のサービスだと平気で100万円からとか言われることもありますから、それを思えばめっちゃ気軽に始められます。
まあ、下を見れば100円からとか言うのもありますけど

ちなみに投資の代行を依頼する以上は手数料の発生は避けられません。
が、手数料は業界最安レベルと銘打たれています。

その辺を鑑みても、やはり条件は良心的なようです。

始める切っ掛けが欲しい人におすすめ。

とにかく「投資って怖い」よりも先に「なんか面白そう」と思わせる作りになってるのが好感触なフォリオ。
実際、ウェルスナビやTHEO+のサイトと比べてみると、かなり趣が異なるというのがわかっていただけると思います。

投資に手を染めてみたいけどイマイチ重い腰が上がらない。
投資の重要性は理解してるけど何から始めたものかと悩んでいる。

みたいな感じで手をこまねいていたり、とっかかりやきっかけを求めている人にはかなりうれしいサービスだと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿

スーパーいいね!ボタン