ラブライブ!の同人ゲームを勝手に紹介してみる【みらいのぼくらはときのらせんのなかで】

以前からごく稀にテストプレイに参加したりしている程度の交流のある(つまりほとんどない)ゲームサークルが作ってるスーパー大富豪について、面白かったので(勝手に)紹介してみたりしてみます。

No Brand Creators

まあ、サークルのブログは存在しているのでどうぞこちらへって感じではあります。

ゲーム概要

どんなゲームか? というページがこちら。

ざっくり言うと『スクスタとはまた違ったちゃんぽん時空でアイドルたちが殴り合う』みたいな感じです(違います)。

どんなゲームかについては前述したとおり、スーパー大富豪です。

イラストについて

やっぱり同人ゲームと言われると気になるのがこれですよね。

イラストレーターの紹介ページがこちらです。
ぶっちゃけあんま二次創作界隈詳しくないので名前だけ見てもピンと来ません。

イラストはちょっとは見覚えがあるかも。
依頼を投げた人……僕と絵の趣味が違うな……?ってなりました

ゲームに使われているカードイラストは、随時紹介されていくようです。

どんなゲーム?

さて、せっかくなんでどんなゲームかというのも触れてみます。

すでに2回言ってますが、3回目ですが、スーパー大富豪です。

具体的には手札のトランプの他に、スクールアイドルたちのカードが何枚か配られた、あるいは選んだ状態でゲームが始まります。
通常の大富豪では手詰まりとなってパスしかできない状況で、このスクールアイドルのカードを使うことで様々な効果を発動。
それらがブレイクスルーとなり、通常の大富豪とはまた違ったゲーム感が味わえるようになってます。

通常のトランプゲームって、手札が悪いと何もせずに死ぬことがよくありますよね。
こちらのスーパー大富豪では、勝てはしないまでもある程度ゲームに参加できるので、そこらへんが好きですね。

まあ結局詰みまでの手順の知識と経験の差で負けるんですけど。

スクールアイドルカードについて

スクールアイドルカードってのも勝手に呼んでるだけなんですけど正式名称なんていうんだろう。
役札?

さておき、一番の肝心要。
このカードを使うことで発動できる能力についてもちょっと触れておきます。

能力は当然ながら各メンバーごとに異なっており、またどこかそのメンバーを思い起こさせるものになっています。

あらゆる制限を無視して「おねがぁい♡」の一言で場をぶち壊す サークルクラッシャー南ことりとか。

「要らないカード、ばらまくぞ〜〜〜wwwバァンwww」とかいう受け取った相手が本当に「うっ」ってなる感じのラブなアローをシュートする園田海未とか。

あえて明言は避けるけれども見れば一発誰もが納得、問答無用すぎる効果を持つ高坂穂乃果とか。

同人グッズになるのか……?

要点としては『公式と区別が付かないグッズを身につけた厄介への苦情が公式に飛んでくるのを無くしたい』ということだと思っているんですよね。
なんで、これに関してはセーフなのかなあと。

もちろん、何某かの催しでこのゲームが原因でトラブルが起きてその苦情が公式に飛んで行ったりするとまずいのでしょうけど。

他にもいろいろ

今回紹介するにあたってようやくブログをいろいろ眺めた(クズ)のですが、現在制作中のゲームとしてこれでもかとタイトルが並んでました。
いくつかはゲーム前後の雑談で聞き覚えのあるタイトルが並んでます。

『ライブするやつ』が気になります。

名前が。

0 件のコメント :

コメントを投稿

いらっしゃい