Stackedit経由だとtwitter埋め込みのdata-cards="hidden"が無視されるんだけどなんとかしてほしい

ツイッターの埋め込み。
とても便利なんですが。

引用元や画像を表示しない設定が、どうやらStackeditからのpublishだと無視されるっぽくて泣いています。

設定について

そもそも、それらの表示するしないを切り替えるのは、blockquoteの属性の設定に起因しています。

通常のツイートはこんな感じ。

blockquoteの部分はこんなん。

<blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja">

元ツイートを含めない場合はdata-conversation="none"を記入。

<blockquote class="twitter-tweet" data-conversation="none" data-lang="ja">

画像を含めない場合はdata-cards="hidden"を記入します。

<blockquote class="twitter-tweet" data-cards="hidden" data-lang="ja">

なるほどなー。

Stackeditさん……

が、エディタとして利用しているStackeditからのpublishだとクラス以外が無視されるようです。

対策としては……blogger側で都度修正するしかないのかな。

悲しい。

Stackedit側でどうにかできないものか……

0 件のコメント :

コメントを投稿

スーパーいいね!ボタン