半農半Xインターン二十四日目。芋掘りと発表本番!のメモ。

enter image description here

これは吹雪

ではなくてすごい霧。

ちょっと時間配分ミスったんでメモだけ!

二十四日目。

メモ

発表に関して
発表
学んだこと
いろいろあるにはあるが、なんだろう

そもそも来たきっかけ
正直に言うと面白半分
林さん、大地さんに会いに来たところはある

生き方に迷っていたのは本当
農業にかすかな希望を抱いていたのも本当
ただそこまで期待はしていなかった
あんまり生産に積極的になれないと感じる
インターン中もどちらかというと破壊的な活動が好きだった(地ならし、マルチ剥がし、除草……)

農業体験
稲刈りスタート
比較的きつめの内容
広い!広すぎる!
東京で社畜してた頃の感覚と似ていた

田畑さんのところの作業は楽しかった
なぜか?
短い労働時間
移住者(=理想(?)を体現している?)→ある程度無条件で憧れられる
作業内容的に軽めのものが多かった
比較の問題。そのうち慣れて日常に埋没する

ただし田畑さんの活動も課題は多い
行政の仕組みで生活が担保されている状態、それ抜きで稼ぐためには?
ということを考える必要がある(と感じた
最後に
B級で取っておいたやつをだいたい刈り取ってしまいました
誠に申し訳ございませんでした

自分の中の課題
社畜マインド

社畜マインド #とは

0 件のコメント :

コメントを投稿

いらっしゃい