polcaくじ。参加費300円で挑戦し放題!商品はiTunesカード5000円分。とか考えたんだけど。

itunes card thumbnail

ちなみに、こちらのコードは使用済みです。カメラで読み取っただけなのに……。

polcaくじ

変なことを思いつきました。

日本ではやっちゃダメだってさ……

とかいろいろ考えてたんですけど。
金銭の無尽は禁止されているという指摘が飛んできて終了しました。
本当にありがとうございます。

ざっくりいうと、お金を集めてそのお金をランダムに分配するというのはアウト、ということのようですね。
実際のところは集めて分配しているわけではないのですが、その言い訳が通るかどうか試す気にはなりません。

何事にも理由はあるもんですね。

いやしかし。
誰でもできるはずなのに誰もやらないのはなんでだろう?とか思ってたんですが、さすがに理由があるんですねえ(当たり前)。

危ないところでした。
まあ、生活に行き詰まったらやってみるのも良さそうです。
刑務所暮らしもブラック企業よりはましなんて話も聞きますしね。

ちょっとやってみたい……。

ただこれ、お金を稼げそうというのはもちろんあるんですけど。それがダメ、というのはさておいてもコードの一部を隠して入力しまくらせるという仕組みを試してみたいというのはあるんですよね。
なんかマイニングっぽくて面白そうだなという。
お金集めなければいいなら、拡散を目的として、ツイッターで実施してみるのも可能なのでは?

いやまあ、拡散を目的とするだけなら、素直にプレゼントすればいいんですけどね。

試しにやってみようかな?
とか思ってカメラでコードを読み込んだら、容赦なくアカウントに反映されてしまいました……。
特に意識はしていなかったんですけど、確認とかないんですね。

まあ、5000円はちょっとあれでしたし、そのうち1500円くらいでやってみようかな。
1500円だと頑張る人がいるのか甚だ疑問ですが。

それと、コードに小文字はなかったですね。
その想定でいくと2桁隠したときの正答率は0.07%ほど。
1000回連続で不正解になる確率は46%ほど。
もう少し桁を調整する必要がありそうですね。

0 件のコメント :

コメントを投稿

いらっしゃい