【ラグマス】今更上等の精神でPT効率について考える

今更すぎますけど。

enter image description here

野良などで組むことの多い、一定時間狩りをするPTにおける効率の話です。

なぜパーティ(以下PT)を組むのか?

といえば、ソロで狩るよりも効率が良いからです。

別の目的のPTではまた違った意味や理由があるとは思いますがその辺は汲み取ってください。

というわけで効率ってそもそもなんの?というところから始まって、効率についていろいろと書いていきます。

効率ってなんの?

というわけでそのままなこの話からです。

ドロップ

プレイヤーの大きな収入源である、モンスターからのドロップ。
これが増えます。
大多数のPTがこれ目当てと考えて差し支えありません。

ちなみに、増える理由は「純粋に火力が上がってモンスターの討伐数が増えるから」です。

単純に判定回数が増えるというだけなので「PTを組むとドロップが良くなる」みたいなボーナスはありません(そういう冒険スキルはあります)。

というわけで、単純に6人で狩りをすれば火力は6倍になるので相応に倒せるMobの数も増えてドロップも増えるよね……という話です。
火力を無駄なくMobにぶつけられればドロップも6倍になります……が、実際にはいろいろな理由で難しい部分でもあります。

話がそれましたが。
とにかく、ソロに比べてドロップがどれくらい増えているか?
というのがドロップ効率ということですね。

経験値

経験値についてはドロップと異なり、PTを組むことで数割程度のボーナスが入ります。
ただ、このボーナス込みで、ソロよりも経験値が多くなるのか?
といえばそう単純でもないのが面倒なところ。

まず、入ってくる経験値はPT人数で割った分だけになります。
この時点でソロで狩るよりもだいぶ目減りしてしまいます。

とはいえ自分以外のメンバーも(ほとんどの場合は)棒立ちというわけではありません。
当然自分以外が倒したMobの経験値も獲得できるため、人数割りされた分は理論的にはチャラになります。
そしてここにPT人数のボーナスがかかるわけです。

ここまでなら、「他のPTメンバーも同じ程度の経験値を稼ぐはずだし、ソロよりも経験値は増えるのでは?」という気がしてきます。

しかし実際には、いくら火力が増えようとも様々な問題により純粋に人数倍になることはありません。

これもドロップと同様、そんな感じでソロのときよりも経験値が増えたか、あるいは減ったかというのが経験値効率となります。

効率を上げるために

大きくドロップと経験値、2つの効率について書きました。
とはいえこれらはどちらも倒したMobの数に比例するわけで、より多くのMobを倒せば効率が上がるのはどちらも変わりません。

このため、目指すもの自体は単純です。
「同じ時間でより多くのMobを倒す」
これだけです。

そしてそのための具体的な方針も、普段と変わりません。
普段と言っているのはつまり、ペットや傭兵猫と一緒に狩りをしてるときですね。
あれも立派なPTプレイに他なりません。

違う部分があるとすれば、ソロとは異なり自分と同程度の火力を持つ人が複数存在すること。

またそれによりオーバーキルが発生しやすいということです。

このため、PTプレイでは効率を上げるために「オーバーキルを避ける」という意識を持つことが大事になってきます。

オーバーキルを避ける

要するにHP対比の経験値効率を考慮する、ともいえます。

PTの場合だと倒す相手は変わらないので、「同じダメージでより多くのMobを倒す」という方がわかりやすいかもしれません。

たとえば極端な例ですが、経験値を稼ぐ目的でポリンを狩ろうとは思わないですよね。

なぜでしょうか?

レベル差によるペナルティがあるから?
もちろんそれもなくはないでしょうが、もっと大きな理由が別にあるはずです。

なぜ狩らないのかというと……

与えられるダメージに対してHPが低すぎるから。
もっと美味しい敵がいるから。

表現に差はあれど、おそらくそういう理由のはず。

これが「オーバーキルを避ける」ということです。

10kのダメージをHP10のMobにぶつけても、HP以上のダメージでは無駄ですよね。
どうせなら倒せるギリギリの、それこそHPが10kある敵を倒す方が、より多くの経験値がもらえてお得です。

というのを踏まえると。
同じように、HPが100kの敵にPTの2人が50kずつダメージを与えるのと90kずつダメージを与えるのとでは、後者の方が無駄が大きくなります。

与えるダメージは倍近く違うのに、得られる経験値は変わらないわけで。

これはなんというか、もったいないですよね。

たとえばほかのメンバーが残りの10kを削る役を担うとかできないものでしょうか?

そうすれば片方の90kダメージマンが余りますから、余った方は別のMobにそのダメージをぶつけられるようになりますよね。
これにより「同じ時間でより多くのMobを倒す」が実現できるわけです。

雑な例ではありますが、とにかくそんな感じでPT内の火力をうまく足し算して「オーバーキルを避ける」「なるべく多くのMobを狩る」ことが効率を上げるためには重要です。

他にもいろいろと効率に関わる要因はありますが、まずこれを意識してみると良いでしょう。

とは言いつつも

上記を意識して効率よく火力を分配すると、PTメンバーの入れ替わりで効率がガタ落ちしがちになるという問題が出てきたりします。

特に放置が長くなるときは、結局ダメージマンふたりの火力を集中させてた方が良かった……という可能性もあります。

とはいえ誰がどれくらいの時間このPTで狩るのか?

というのは誰にもわからないわけで。
この問題はどうにも避けるのが難しいです。

ある程度の傾向、たとえば一晩放置するPTなら入れ替わりは少なそうとか、この時間は入れ替わりが激しそうとか、そのへんを汲み取りつつ臨機応変に……ということになってしまいます。

その時々によって少し余裕を持たせるなり効率を追求するなりの対応をする感じです。
放置しつつもちょいちょい確認して、全体の構成が崩れていたら組み直すまでできれば一番いいのはいうまでもありません。

そんな感じで

PTにおける効率について考えてみたりなんなりしました。
PTを組むと大体の場合ドロップが増える。
経験値も理屈上は増える。

どちらの効率も結局は倒したMobの数が重要。
PTにおいては火力が過剰になりがちなので、オーバーキルになっている戦力を他に回してより多くのMobを倒すことを意識しよう。

とまあそんな感じです。
書き始めたら異様にネタを詰め込みすぎたくなってまとまりがなくなったのでちょっといつにもましてふらふらしてます。
ごめん。
効率についてはまだまだ気になることが多いのでそのなかで今回の話も整理できたらいいな。

0 件のコメント :

コメントを投稿

いらっしゃい