暗号通貨を稼げるHASH RUSH。ゲーム内勢力のひとつErnacks(エルナックス)について調べる。

ホワイトペーパーに載っていることだけですけども。

enter image description here

G先生曰く

クリプトニアのセクターに生息するこの小さなクローキングされた生き物は、この分野(※セクター)で永遠に生き続けています。
彼らの惑星のクリプトクリスタルを発見した後、彼らは満足のいく輝きを見せて、鉱山で抽出し始めました。
彼らのエネルギーの大部分を知らずに、彼らは小さな光の電球に荒々しく輝くクリスタルを作り、ランタンで村を照らしました。
あるErnackは他の人より優れており、彼のレース(※種族)は単に輝きのためだけに鉱物の結晶を作ること以上のものであると判断しました。
彼は神聖なエルナックの魔法を使うことを決め、太陽に旅した。
誰も宇宙で逃げ出しておらず、物語を伝えるために戻っていません。
しかし、太陽に近づくと、小さなErnackが変わった。
彼の体は輝き始め、太陽の秘密について彼に伝える声を聞き始めました。
何年も太陽の周りを歩いている間、彼は頭の中の声の助けを借りて古代の魔法を学びました。
太陽は彼のレース(※種族)から彼を選んだので、将来彼らは大きなチャレンジの準備ができた。
先の課題を知り、トラベラーはクリプトニアに旅立ちました。
彼が離れている間、Ernacksは太陽に向かうことを決めた人を忘れてしまい、彼らは結晶の輝きを注視し続けた。
突然、トラベラーが戻った。
彼は背が高く、外套を着て、明るい光が彼のフードから出てきた。
彼が長くて疲れたセッションで学んだことをすべて述べた後、エルナックスは最終的に彼らが残された力(※彼らが無視できない力)であると宇宙の残りの部分に証明する用意ができました。

ちょいちょい注釈を入れてみつつ、だいたいそんな感じ。
最後の部分だけErnacksが「エルナックス」とカタカナ表記になっている(G先生はそういうとこあるよね)ので、これを使うとしますか。

というかエルナックが種族名で、エルナックスは『エルナックたち』みたいな意味ですかね?

ナメック星のナメックみたいな……?

ざっくり意訳。

クリプトニアの一角で、昔から小柄な種族が隠れるように生活していました。
彼らはクリプト・クリスタルをただの明かりとしか見ていませんでした。
それでも発掘を続けて、彼らはその光る石ころを集め続けていました。

あるとき、ぱないエルナックが現れ、光る石ころの隠されたパワーに気付きました。
「エルナックマジックワンチャンあるで」と思った彼は、太陽に行くことを決めました。

太陽に近づくと、彼の体に変化が起こります。
彼の体が輝き始め、太陽の秘密を教えてくれる声が聞こえてきたのです。
彼は何年もかけて太陽の周りをうろつき、内なる声の助けを得て古代の魔法を習得していきました。

太陽が彼を選んだことが、彼らの野望の始まりでした。
そして迫り来る問題に気付いた彼は、クリプトニアへと戻ります。
エルナックたちはだいたい彼のことを忘れていましたが、相変わらず光る石ころを熱心に集めていました。
そんな中に、『彼』は戻ってきました。

『彼』は背が高く、マントの中から輝きが溢れていました。
『彼』は長い旅で得たすべてを伝え、そしてエルナックたちは、全宇宙に彼らの存在を示すことを決めたのです。

結局どんな種族?

鉱石掘りが得意な種族。
イメージとしてはノームみたいな感じでしょうか?

一人のエルナックが指導者みたいになっているんですかね?
エルナックマジック(?)を操るベイダー卿『彼』が、その後どうなったのかは特に記載されていないようです。

普通のエルナックはベイダー卿の傍にいる、ファイナルファンタジーとかでよく見かける感じの容姿をしているようです。

光る石ころにご熱心なだけあって、全体的に暗いイメージのようです。
でもテーマは『四季』。
どんな感じの作品が出てくるか楽しみですね。

他の種族。

他の種族はこんな感じ。日本語訳はテキトーです。

  • The Ernacks(エルナック)
  • The Space Pirates(宇宙海賊)
  • The Highborn of Eldaria(高貴なるエルダリア)

他の種族もそのうち見てみようと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿

スーパーいいね!ボタン