【グラブル】シュヴァリエ30連で殴れずに退室する悲しみを背負わないために気をつけること

なんか来月開催とか衝撃の発表のあった光古戦場。

シュヴァ剣が揃っていないので、今日から毎日90連しような!みたいな気持ちを新たにしています。

シュヴァ30 アビのみ

共闘募集を見に行くと、よく見かけるこの表示。

1ターン目のあちらの行動、シュヴァリエマージを使わせないで倒そうな!
という取り決めです。

たいてい守られません。

まあこっちも無属性ダメージがほとんどなので関係ないっちゃ関係ないんですけども。

そんな感じで参加者全員がアビポチによって瞬殺してシュヴァ剣ガチャを回す遊びです。

よくある悲しみの光景。

そんな楽しいシュヴァ剣ガチャ30連なのですが、そんだけ大人数で瞬殺するわけですから殴れず終わることも稀によくあります。

何回か殴って、もとい殴ろうとするも「この敵はすでに死んでます」表示。

そして悲しみの、

enter image description here

このバトルで獲得できる報酬はありません。

結果として、自分の番が来る前に退出してしまう人が数名はいたりします。

悲しいですね。

本人が悲しいだけではなく、他の参加者にとっても本来救援で参加できる回数が減るので、お互いに不幸なわけです。

そんな不幸を減らすべく、殴れないときに見直すべきポイントを書き出してみます。

設定を見直す

僕もたまにやらかします。

募集しておきながら演出設定通常、通知ありというクソ環境で戦闘に突入するとかそういうことが。

設定から、以下の箇所を見直しましょう。

「映像設定」の「演出設定」を「軽量」に設定。

「バトル設定」の「マルチバトル設定」「リアルタイム通知」のチェックを外す。

これをしておくと画面移動時のロードが短くなるので、比較的殴りやすくなります。

スマホを使わない

どうしても処理速度的な問題で、スマホでの30連は貢献度稼ぎ的に不利になりがちです。

アビのみのシュヴァ連続では特に深刻で、貢献度とか以前にそもそも殴れません。
いや、最新の機種なら行けるんですかね?

少なくともうちのiPod Touchだと無理です。

いずれにしてもリアルタイム通知を切ったスマホだと、戦闘終了のタイミングが掴みづらいですね。

そういう意味でもPCでやるほうがよいかと。

ちなみに以下に記載している内容も、PCが前提になっているものが多いです。

チャットの共闘を表示しておく

チャットするわけではなくても、表示しておくと便利なのがチャットの共闘窓です。

便利というか、必須ですね。

一回やってみるとわかると思うのですが、戦闘が終了した瞬間に「次の担当者がクエストを設定しました」という表示がされます。
本人が控室に戻っているかどうかは関係なく表示されます。

なので、その表示が出た瞬間にブラウザバックすることで控室に瞬間移動し、次のマルチにスムーズに参加できます。

リザルトは別窓で確認する

シュヴァ30連においてはリザルトをいちいち確認している時間がありません。

そんなことをしている間に次の戦闘が始まり、終わってしまいます。

というわけでアビリティの演出待ち時間などで、もう一つブラウザを開きそちらで未確認バトルを確認しましょう。

その場合もいちいち結果を確認せず、画面が開いた瞬間にブラウザバックすることで高速に消化できます。

どうせマグナの欠片っぽいやつとHLトリガーしか落ちませんから見ても無駄です。

サラーサを4番目に配置する

ぶっちゃけ剣聖やザ・グローリーは遅いです。
スマホでやるなら問題ないんですけど、キャラのパネルとアビリティのアイコンが離れてるんでPCだとやや時間がかかってしまいます。

そこでサラーサの出番です。

サラーサを4番目に配置して、3アビを使います。

enter image description here

enter image description here

クリックするのは、奥義ゲージの数字のあたり。

enter image description here

こんな感じに重なるので、クリックを連打していれば即座に発動できます。

ついでに2番目にルナールを置いておくと、グラゼロのコピーがしやすいですね。
時間の無駄なく発動できれば、グラゼロ2連発くらいは安定して叩き込むことができるようです。

シュヴァ剣落ちません

まあなんのかんのとやったところで、落ちないものは落ちないんですけどねHAHAHA。

残り期間がせっかく短いので、太く短く来月の古戦場に向けて準備を進めていきたいところです。

本番前に燃え尽きない程度に。

0 件のコメント :

コメントを投稿

いらっしゃい