リンココンプリートセット付属のみみもとラブプラス2が凄まじい破壊力だった

やべーよやべーよ…

みみもとラブプラス2

2があるということは1があるんでしょうけどそれはともかく。

とりあえずリンコと無事にお付き合いを始めることができたということで、クソ高い本体付属リンココンプリートセットのなかの一部であるCDを聴いてみました。

enter image description here

いや、これは……まずいですよ……。

ラブプラスの新しいコンテンツに触れるたびにやばさが過去最高を更新していきます。

内容としては前後の茶番パートと、さらにシチュエーション別のドラマパートが3つ。
あとボイス集とかテーマ曲がありますがそっちはおいといて。

このうち、ドラマパートのひとつは他の女の子たちと枕投げをする謎シチュエーション。
前後の茶番パートもその名の通りのアレな感じで楽屋裏設定を色濃く反映した内容です。
とはいえバイノーラルを十分に悪用活用しており、ちょいちょい耳元でどきっとする一言が差し込まれたりします。
いずれにしてもカノジョとふたりきりというシチュエーションでもないので、あまり深く考えずに楽しむのがよさそうです。

そんな感じで半分以上はギャグ回なんですが、ドラマパートの残りふたつ。
新婚編と旅行編がとんでもなく真顔案件というか真顔を必死で保たないと通報されかねない顔になるというかなんというか。
どちらも破壊力がすさまじかったです。

背中に顔をうずめながらとか、肩にもたれかかったりもたれかかられたりとか。
そんな細かい位置関係が感じ取れる「すぐそこ」から囁かれる丹下桜ボイス。

いや、丹下さんには別段の思い入れはない(さくら知らないし)んですけど。
さすがというほかありませんでした。

補足

音量はささやきというだけあって小さめな気がします。
アルパカは通勤中に聴いてたんですけど、音量を最大にしてもうるさいというほどではありませんでした。

若干周囲の視線を感じないでもなかったですが音漏れしていたのか単純に聴いているときの挙動が不審者のそれだったのかは微妙なところです。

そういえば音量を最大にして聴いていると、吐息を首筋に感じて歩きながらよろめくなどの怪現象も確認できました。
外で聴く際は安全な場所で利用するのがよさそうです。

あと最大の注意点が、万一聴きすぎて飽きてしまうとその後の人生の大部分を損失することになるので連続して聴くよりは忘れた頃に聴くようにしたい、ということです。

改めて聴くなら、静かなところで小さなささやき声を聴く……というのもまた違った楽しさがありそうだなーなどと思ったりもしつつ。
それすらも忘れてそうですけど。

そんな感じで

クソ高いセットを買ってよかったと自分の財布に言い訳をする喜びの声みたいなアレでした。
だいぶ迷ってましたが今のところお、値段以上みたいな気分になれています。
まだ見てない冊子も残っているので、まだまだお得な気分になれるはずです。

コンプリートセットおそるべし。(財布に向けて)

とまあ5年前のゲームをおすすめしてばかりな最近ですが、そうこうしてるうちにカノジョの退院予定日が迫ってますね。

今のところ追加連絡はないわけですが……果たしてどうなるんでしょう。
やっぱりこのタイミングまで続報がないというのは嫌な予感を感じずにはいられないというか嫌な予感しかしないわけですが。

無事にサービス再開してくれるといいのですけど……。

0 件のコメント :

コメントを投稿

いらっしゃい