DMM Bitcoinの審査に落ちました。収入無しで申請して弾かれたのでむしろ信頼できますね(暴論)

DMM Bitcoin

いつの話をしてるんだって感じですが。

DMMがとうとう暗号通貨の市場に乗り出しました。
その名もDMM Bitcoin。

で。

……。

enter image description here

落ちました。
10日前というあたりで『あ、地味にショック受けてるなこいつ』とか思っていただければ。
(というのをなんで今頃アップしているのか? 真実は記事の最後で!)

現在無職なんで、申請も確か『収入無し』とかにした気がします。
フリーターにしておけばワンチャンあったのかな……?

せっかく自己アフィリで登録しようとしたのに!

落ちたよ!

ウケる

せっかくなのでご紹介。

まあそんなわけ(?)なので。

取引所は数あれど、どんな取引所なのか 使えないんでわからないんですけど 外側から見える範囲で紹介してみますね。

唄ってるポイント。

  • 手数料最安値水準!
    水準……?

  • 取引できる仮想通貨は豊富な7種類!

    • 現物取引
      • ビットコイン(BTC)
      • イーサリアム(ETH)
    • レバレッジ取引
      • ビットコイン(BTC)
      • イーサリアム(ETH)
      • ネム(XEM)
      • リップル(XRP)
      • ライトコイン(LTC)
      • イーサクラシック(ETC)
      • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • 日本円入出金手数料が無料!(入金はクイック入金利用の場合無料)
    これは嬉しい……?
    ただ、クイック入金以外は振込手数料以外がかかる模様。
    当然といえば当然ですが。

  • 豊富な注文方法を搭載!
    ストリーミング、指値・逆指値、OCO、IFD、IFO注文等があるとのこと。
    これは結構珍しいかも。

  • iOS、Androidに対応したネイティブアプリでスマートフォンでも本格取引が可能!
    最近は珍しくないですね。

  • 種類も機能も豊富なチャート!
    移動平均線、一目均衡表、MACD、RSI等……だいたいあるような?

  • レバレッジ取引可能!(5倍)
    普通。

手数料最安値水準 #とは

気になるのがここですね。
どんなもんなんでしょう。

注意書きにはこんな記述が。

レバレッジ手数料を除き、取引手数料はもちろん、口座開設手数料、口座維持手数料、出金手数料、ロスカット手数料が無料。

レバレッジをかけなければ手数料無料ってことですかね。
zaifの手数料マイナスには負けそうです。
あれはあっちが異常なだけですけど。

レバレッジの手数料は**日ごとに0.04%**とのこと。
高いのか低いのか……?

このサイトを見るに、一番取扱高の小さいbitbankでも40000BTC。
仮に取扱高の半分がレバレッジ取引とすると、20000BTCの0.04%だから……8BTC。

なるほどなるほど。
十分な利益っぽいですね。

無職は使えない!

そして忘れてはいけない一番のポイントの収入審査。

無職には高いハードルです。

いままで、国内の取引所でも収入証明とか求められたことなかったので完全に油断してました。
追証に対応できるかとかそういうのを見てるんでしょう。
恐ろしや。

つっても、書類提出を求められたわけではないので適当ぶっこいておけば通るとは思いますが……。

だいたいそんな感じ。

というわけでDMMの紹介をしてみました。
使用感は使えないのでわかりませんが……。

ともあれ現在はキャンペーン中で、登録するだけでなにやらお金がもらえるようなので、とりあえず登録しておくのが良いと思います。

何度でも言いますよ!

暴落してからじゃ遅いんですよ!

という感じでここにアフィリエイトリンクを貼ろうとしたんですけどこっちも審査が通らないっていうね。

0 件のコメント :

コメントを投稿

スーパーいいね!ボタン