ロードバイク用の折りたたみヘルメットがぶっちゃけ必要ないんだけど欲しいから紹介して気を紛らわせる。

初めてロードバイク(異論は認める)に乗ったときに感じたのが、『あ、これ頭守らないと死ぬわ』ということでした。
乗り方がまだまだ下手くそだったころは、実際にヘルメットには何度か命を救われてます。
みかん畑にネイキッドダイブしたときもヘルメットが地面にぶつかってたらしく、端が割れてたりしてました。

さて、そんな感じで(?)、自転車のヘルメット、の折りたたみタイプについていくつか紹介してみたいと思います。

ヘルメットをたたむ?

正直なところ、ヘルメットって邪魔ですよね。
それで持ち歩かない人とか、物理的に降りた後に持ち歩けないとかいう理由で、被らない人も多いみたいです。

でも、かぶっていないと、いざってときに容赦なく死ぬんですよね。
種類によっては平らに折り畳めて、鞄にもしまえるなんてのがあるので、そういうタイプを買ってみるのはいかが? というお話です。

ちなみに僕は、折りたたんで電車に乗る時は、外したペダルとかグローブとかをヘルメットの中に入れてます。
なので、そもそも折りたたみヘルメットが必要ないんですよね……でもほしい……いらないけど……。

折りたたみ製品いろいろ。

折りたたみロードバイクなんてものを買ってしまった手前、いろいろと折りたたみのグッズに目が行って、一時期色々調べてました。
いろいろ調べられる程度には種類があるんですよね。
ってことで持ってないんですけどほしいなあってなったものを紹介してみます。
(なんて思って久しぶりに調べてみたら、まだまだ知らなかったものを見つけてテンション上がりました)

Mopher

いまはVelo Lineって名前みたいですね。
縦に折りたためます。
ちょうちょみたいなイメージでってことで、MORPHERなのかな。
知りませんが。

Amazonレビューだと、若干耐久性に難ありってことみたいです。
8ヶ月ほぼ毎日、数回使っていたら壊れた。
えっと、例えばどこかに出かけるとして、行き帰りで少なくとも2回折りたたんで開いてってすると考えると……約500回で壊れるってことですね。

これが多いか少ないかの感覚は人それぞれだとは思いますが、8ヶ月ごとに1万円払って買い直す必要があるって言われると少し躊躇してしまいます。
まあ僕の場合は多くても週に一回なので、5年くらい持つ計算になりますけど。

Closca Fuga

https://gyazo.com/4896eccf7e1b236632f9471c5c71afcf

Closca Fuga: Bike Helmet For The City | Double Safety Certification

100均で見かけるような、折りたためるじょうごみたいな感じで折りたためます。
どんなものなのかは正直よくわからないです。

PANGO

https://gyazo.com/9a4fcb449553159be552dc17c45ea918

Pango™ Folding Helmet | BioLogic Bicycle Accessories and Bike Gear

Tシャツかなにかのように折りたためます。
$80くらいのところが$40になって、日本への送料が$10。
あれ、この手の製品にしてはけっこう安いですね。

アマゾンにもあったけど、こっちは高いですね。
なんだろうこの価格差。

OVERADE

これは以前にも見かけた。
折りたためるもののあまり小さくならないなあという印象です。
これ買うならMORPHERだよなあって思ってますがどっちも買う気がない僕が言ってもなんの恨みがあるんだよって感じにしかなりませんね。

折りたたみの耐久性。

ところで折りたたみヘルメットと言われて一番気になるのって、やはり耐久性なんじゃないかと思います。
折りたたみロードバイクって時点で「いろいろと大丈夫なのか?」という気持ちになるのに、そのうえヘルメットとなると、心配になるという気持ちは非常にわかります。
何かの試験には合格した、みたいなことはどれもだいたい書いてはいるものの、それがどの程度の事故を想定したものなのかはわかりませんし。

ただまあ、「折りたたみじゃなくて普通のヘルメットなら助かっていた」という事故に遭う時点でいろいろ詰んでいるというかダメでもともとというか、そんな気もします。

そもそもを言えば、別にヘルメットを付けてないと、何かの法律に違反するというわけでもないですからね。
それよりはもっとライトに、ヘルメットを気軽に持ち運べる、ヘルメット着用のハードルを下げるという点で、選択肢に入れてみてもいいじゃないかな?
と思っています。

むすび:PANGOは安いし気になる。

というわけで折りたたみ自転車を買ったせいでいろいろと折りたたみ製品が気になる中でヘルメットも折りたたもうなんて考える人がいたんだなあ、という驚きを共有しようとしてみました。
純粋な興味しかないのと試してみるには僕の自転車の乗り方はあまりに頻度が少ないので、現状はアサヒで買った3000円のやつで十分すぎるため、こんなのあるやでーという話の種以上にはなりません。

ところで、今回調べ直して新たに気づいたPANGO、この手のヘルメット(だいたい1万円する)にしては安いなあと気になっています。
折りたたんだ状態も十分小さくなるようなので、もう少し調べて、安全面とか問題なさそうなら買ってみようかなと思いました。

0 件のコメント :

コメントを投稿