国木田花丸考。正月メッセージを見る限りでは松月デートはフェイクか。

また変なこと思いついたから書いてみる。

それにしてもひたすらに可愛い・・・。

花丸さんから感じられる緊張

文字起こしを見直していた。

なんだかこうして、改まった席になると、緊張しちゃって・・・。

これが目に止まった。

なるほど、花丸さんの過去のボイスメッセージを聞き直してみても、君ここ収録の自己紹介、バレンタインのどちらも緊張がうかがえる。特に、前回のバレンタインからはほぼ一年が経過している。慣れとは程遠い状態だろう。

一方で、述懐の形式をとっている紹介記事では、そこまで緊張しいという印象はない。むしろSIDで強調された『図太さ』がそのまま出ている。GODのなかの花丸さんはこうなのだな、と推測できる内容だ。

緊張といえば?

ところで、緊張しているといえば、直近で花丸さんが大いに緊張した場面があった。松月デートである。

このなかでは花丸さんは大いに緊張していた。なにしろ初めてのデートである。緊張するのは納得だ。

だがここで気になることがある。タイミング的にはデート直後に正月メッセージが来ているはず。デートを乗り越えた花丸さんがボイスメッセージで緊張するのだろうか?

デートはフェイクか。

デートという試練を乗り越えているはずの花丸さん。もしこれが、また数ヶ月の間を空けていたとすればすっかり元に戻っていることも考えられよう。だが、これはひと月程度の話のはずで、その形跡は感じられない。

ということは・・・やはりデートはそういう企画、ということか。実際に「幸運なファン」がデートをするという座にありつけたわけではないのだろう。

少し期待してしまっていた。どこかのアイドルみたいに、持ち歌の踊ってみた動画を上げる企画をするとか。その企画の優秀者と30分だけ喫茶店で話す権利を与えるとか。そういうことを。

最近はそういうのはないのかな。特に興味があるわけでもないが。

むすび:もちろん演出かもしれない。

というわけでいろいろと書いてみた。正月メッセージで緊張してたけど、改まった場どころかデートとか経験しているはずでは? というツッコミから始まり、松月デートが実際にデートしたわけではないのだろうなあ、という結論を得た。

もちろん、仮に「幸運なファン」がいたとして、実際にそれを匂わせる発言をするとも思えない。このため、そういう演出と考えることも十分に可能で、例によって確かな結論は得られない。

0 件のコメント :

コメントを投稿