みんな準備はできてるかい?4 イベントレポ

ラスト
  

体育のお時間
千歌「チームごとにお題が出るので、それをジェスチャーだけで伝えて、他のチームが答えることができれば、なんと!」
千歌「今ここに来てくださっているみなさんから、よくやったとおほめの」
千歌「噛んだ・・・」
千歌「お褒めの言葉をもらうことができます」
「え」
「何かもらえたりは」
千歌「しません」


一年生
お題 サル

花丸「あっちと間違えられないかな・・・?」

サルっぽい動きをする一年生

二年生「こわい」
三年生「こわい」

相談タイム
「サルかゴリラだと思った」
「え、私はゴリラかオランウータンだと思った」
「(しばし悩む)」
「ゴリラでいこっか」
「なんかみんな(一年生)がっかりしてるけど・・・」
「いやもうわかんないし仕方ないよ」
「じゃあゴリラで」

そして外れる。


花丸「ゴリラと間違えられないかなって思ったんだよね」


二年生
お題 カブキ
お題を確認している間にヨハネがBGMに合わせてめっちゃゆらゆらしてた


曜が艶っぽい動きしてた
梨子が跳んでいた・・・


相談タイム
「カ、の三文字じゃない?」
「えーでもどうかなあ、わかんない」
「私さっき間違ってたから私の意見は聞かないで」

いろいろ悩んだ末にカブキ、正解。

観客「よくやった!」


三年生
お題 カーリング
マリー「え、なにこれ」

確認している間の一年生


カオスだった
文字はメモなので特に意味はない

完璧なカーリングを見せたため即答。

ダイヤ「私たちもいただけるのかしら」
観客「よくやった!」


夏合宿してたって話
思い出を語る

「ご飯作った、楽しかった」
ダイヤ「あんちゃん(千歌)が豚汁製造機だった」
千歌「や、ダイヤ様に作れって言われたから」
「私はたこ焼き回してただけだった」
「花火もした」
「打ち上げ花火!」
ヨハネ「リトルデーモンごっこしてた、みんなを従えて」
「あれ、花火の煙がスモークみたいになってすごいそれっぽかったね」
「青春しちゃったねー」

千歌「このときにStep! ZERO to ONEを取ったんですけど、歌ったのが夕飯の後で、食べ過ぎないようにって思ってたんですけど」
千歌「ハンバーグ300gくらいあったよね」
千歌「あとすわわ(果南)が残した分もいただいて」


メンバーハケる
夏合宿のVTR流れる

夢中で見ててメモが少ないが確かにだいたい話してた通りだった

馬跳びの練習してたところで歓声が上がる

映像は千歌の挨拶で締め
めっちゃいい話で感動してたんだけど内容覚えてない


衣装で出てくるメンバー
PV流れ始める
君のこころはかがやいてるかい?

終わって


・すでに泣いてる千歌→裏でみんなサイリウム振ってるの見えちゃって
・今泣かせるの!?
・まわってー→学年ごとに回ってみようか
・他学年が回るときによいではないかごっこをしてる花丸さんというかキング
・花丸とルビィの衣装の話
 →ハートを花丸、花をルビィがつけてて交換してる
 →足のアクセサリーもお揃い
 →千歌も足につけてる
・一年生の衣装の話で露骨にハブられアピールするヨハネ
 →ヨハネは梨子と似てるんだよね
 →梨子「え、似てなくない?」
 →梨子「あ、ほんとだ似てる似てる。似てた」


千歌「みんな、まだまだ元気、残ってるみたいだし」
「え?」
千歌「残りの曲もやっちゃおうか?」
「待って待って?」
「聞いてない」

そんな混乱の中で、そのまま冒頭のわちゃわちゃに入る。
すごいそれっぽかった。

Step! ZERO to ONE
並んでのダンス。
高槻さんのキレが良かった。
間奏のいち!に!がこんなに早くできるなんて。

Aqours☆HEROES
ヤ!ヤ!で正拳突きの振りが非常に印象的。
パート分けを全力で記憶しようとしたが断片的にしかわからず。
もーちょい踏ん張ってね!が一年生とか。



最後の挨拶

放心しててメモっていない、だらしないね
最後の最後で
ヨハネ「あー、これで終わりかー」
千歌「終わりじゃないよ始まりだよ!!」

が猛烈にカッコよくって全力でメモった。


おわり

  

0 件のコメント :

コメントを投稿