FexFundを毎日積み増している人向け。実際にいくらもらえるのかを考えてみる。

対象者。
Investorで毎日リファンドしている人。

https://gyazo.com/4c144c1f7e9e086e1ba4bfb8eb8d32b3

FexFundを複利で回す。

複利に関しては以前にも記事にしているのですが。
リファンドを毎日続けていく、ということをまずちょろっと説明しておきますね。

FexFundでは、Investorプランで1.0BTCを投資すると、Investorの最低額である0.5BTCが毎日もらえます。
これによって、毎日InvestorのDepositを作成できるようになります。

具体的にはこんな感じ。

  • 0日目:1.0BTCを投資。
  • 1日目:配当である5%の0.05BTCを投資。
  • 2日目:配当である5%の0.05BTCを投資。

・・・

  • 30日目:配当である5%の0.05BTCを投資。

もちろん、2日目からは1日目の、3日目からは1日目と2日目の配当も受け取れます(それを投資に回すかどうかは投資スタイルによります)。

そんなことしても大した額にならないでしょ?
と思うことなかれ。
本来なら50%にしか(感覚がおかしい)ならないところですが、これを繰り返すことで倍以上のペースで資産を増やすことができます。
……もちろん、手元に現金が残らない状態が増えるので、利確できないリスクは増えます。

FexFund.net

で、結局いまいくらなの?

さて上記のように、狂ってる人たちは複利で回し続けているのですが(何度も言いますが、やめたほうがいいです)。
ひとつ問題があります。
『いまどれくらい回ってるのかよくわからない』ということです。

30回も小分けにリファンドしていると、残りいくら受け取れるのか?
いまどれくらいの金額を投資しているのか?

こういうことがわからなくなってくるんですよね……。

計算してみる。

ざっくり考えて、FexFundでは、投資額の半分×1.5倍が受け取れます。
それは、一度に投資しようが、小分けに投資しようが変わりません。
そう考えると、1BTCの配当をすべて再投資に回した場合、投資額は1.5BTCとなるはずです。

まず、1.5BTCを一度に投資した場合、その配当は2.25BTCになりますよね。
(1.5*1.5 = 2.25)

ここで、仮に1ヶ月にわたって小分けに投資したと考えましょう。
この場合、30日時点では、30日前に投資したDepositはもう満期になっています。
29日前に投資したDepositはあと1回残っていて、今日投資したDepositはあと30回残っています。
ということは、三角形の面積のような感じで、表示されている投資額の半分が現時点での実質の投資金額であり、その金額分の配当が残っているわけです。

30日で受け取れる金額は投資額の1.5倍なので、再投資を止めた場合に受け取れる金額は、投資額×1.5/2となります。
つまり、Activeの75%が一ヵ月後までに受け取れる金額となります。

ただしこれは前提が微妙。

上記の計算には、少々現実的でない条件がありました。

一ヶ月間の投資額が毎日同じ、という点です。
毎日の投資額が同じなら、前述のような単純な計算で配当額が計算できます。

ただ、実際のところは……2日目に受け取る1日目の配当は、2日目の投資に回しますよね。
やめたほうがいいですけど(建前)。

そんなわけなので、前提を変えて計算を見直してみます。

全額再投資した場合

この場合、具体的にはこのような投資になります。

  • 0日目:1.0BTCを投資。
  • 1日目:配当である5%の0.05BTCを投資。
  • 2日目:配当である5%の0.05BTCと、1日目の配当の0.0025BTCを投資。
  • 3日目:配当である5%の0.05BTCと、1~2日目の配当の0.005125BTCを投資。

・・・

  • 30日目:配当である5%の0.05BTCと、1~29日目の配当の?BTCを投資。

30日にもなると……ちょっとよくわかりません。
本当ならここから一般化した数式を持ち出そうか……なんて思っていたのですが、数列の知識がさっぱり思い出せません。
思えばバカになったものです。
高校生誰かたのむ。

ただ、30日分くらいなので、たぶんエクセルとかで表を作ってしまうのが早そうです。
結局そうなるのか……。

というわけで作ってざっと見てみたんですが、投資開始から30日経過後に再投資を止めると、大体その時点のDepositと同額が向こう1ヶ月で入ってくるようです。
1BTCで始めた場合は3BTCくらいになるのかな?

2ヶ月以降に再投資を止めた場合

この場合もあまり、投資額と1ヶ月後時点でもらえる金額の割合は変わりませんでした。
少し割合は違いますが、誤差は10%もなさそうです。

むすび:目安程度にどうぞ。

というわけで、ざっくりとFexFundでの複利について考えてみました。
全額を複利に回している場合、ある時点から再投資をやめて一ヵ月後にもらえる金額は、Activeの金額と大体同じになることがわかりました。
実際のところは、画面に表示されているDepositから計算するのが一番確実ですが、ぱっと見の目安にはなるかと思います。

もちろん、やってみるとわかるんですが実際にはすべての配当を翌日に再投資できるわけではありません。
というのも、再投資は配当が入ってからしかできないからです。
何を当たり前のことを、って感じではありますけど。

1日目を待って2日目を再投資、1日目と2日目を待って3日目を再投資……という流れになるので、どんなにがんばっても、徐々に徐々に投資タイミングは遅くなっていくわけです。
いやほんとに当たり前のことなんですけど。
なので、どこかで翌々日以降に反映されるDepositが出てきます。
まあ、大勢に影響はないんですが。

いずれにしろ、おすすめはしないので、役に立つ人が少ないことを願っています。


FexFund.net

というわけでFexFundの話でした。
仮想通貨未経験の方がここまで読んでるのかわかりませんが、そういう人向けに3000円分のビットコインをもらえる提案をしてますので、興味のある方はご確認をお願いします。


ビットコインについてはいまいろいろ騒がしいですが、それだけに勉強になるのでいまくらいのタイミングで始めておくのがよいかと思います。
日本円をビットコインに変えるのは取引所へどうぞ。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


0 件のコメント :

コメントを投稿