ヌーマーズコミュノートの第0版。

2/27に開催された、沼津ゲーマーズのオープニングセレモニー。
あれのあと、2/28に、コミュニケーションノートが設置された。
その日の昼過ぎに行ったので、まさかそんなバグに遭遇しようとは、思ってもいなかったのだが・・・。

僕「花丸さんのノート、白紙やんけ! 1ゲットしたるわ」
僕「ほかに見るとこなくてつまらんな・・・最初のページでも見よw」
僕「?!!!?!」

そこには衝撃的な文字が書かれていた。

『国木田花丸役の、降幡愛さんに表紙を書いていただきました!』

・・・。

一応、僕がそういう世界に迷い込んでしまっただけかもしれないので、改めて検索した。

でもやっぱり、この世界での国木田花丸さんのCVは、どう考えても高槻かなこさんだった。

僕「あの」
店員「はい?」
僕「すげえバグ見つけちゃいました」(ノートを渡す)
店員「はい?」(ノートを見る)
店員「・・・?」(念のため、という顔でポスターとか確認する)
店員「大変失礼いたしました」(なんかえらい人を呼びに行く)

あーなんか大事にならないといいなー、と思いつつ、他のノートも確認を始める。
職業病である。

僕「・・・すみません、またバグ見つけました」
店員「マジっすか」
僕「伊波古樹さんになってます」
えらい人「線が足りませんね・・・」

一応それだけしかバグは見つからなかった。

絵画スキルをお持ちの店員さんによって、このミスは跡形もなく訂正されているのは現在確認できる通りだ。
もしかすると、透かしてみたりすれば痕跡が確認できるかもしれない。

墓に持っていくべきなのではないかとも思ったが、冷静に考えて面白いのと、そろそろ経緯を忘れそうなので、ここに記録しておくことにする。

0 件のコメント :

コメントを投稿