電撃の3月号の話

常に話題にひとつ分くらい乗り遅れていく。
そういうスタンス。


しかし先月号からkindleでも買っているせいで、気になった部分はすぐに確認できるので、別にハイライトとか書かなくてもいいのでは・・・?
とかなっているが、いけない。
そのときの気持ちはそのときに残しておかないと失われるからな。


3月号。

トリオユニット投票。
参加なされた各人におかれましては、本当にお疲れ様でした。
僕は一日投票を忘れてしまったので、計9票の投票と相成った。

内訳は、AはSoar!に9票。
Bはこもれびに9票。
そしてCは、Gilty Kiss、Chrom Cross、小悪魔インディヴィジュアル、すみれ組、Dear Dive、pipit、Mystic Flower、RYM、Lolicにそれぞれ1票。
結局Cは決めかねたので、無効票になるようにばらけさせてしまった。
さて、結果はどうなることやら。


広報記事。
今回はダイヤさま推しな感じの構成だったが、ユニットBつながりでなのか花丸さんも一緒に掲載されていて、とてもうれしい回であった。
ヨンコマの掲載はなし。まあ、もともと不定期っぽいしな。
と思ってたら、ヒョロアーさんが「花丸先生今月は原稿落としたんだね」とか言ってて、もうそういう目でしか見られなくなった。

しかし果南に殺されそうになっているダイヤさまが、ぐったりしてるせいか、非常に女の子らしい柔らかさを感じてとても可愛らしい。
前ページの着物姿とのギャップもなかなかよい。
着物自体のエピソードも、ダイヤさまがマリーに対して、可愛いだろうなと思って気まぐれに提案をするとか、それに乗っかってくるその他メンバーに押し切られてしまうとか、でもそれはそれでなんか楽しそうにしているとか・・・
どんどんチョロさ、もとい、親しみやすさを出してきていて、非常に好感がもてる。
以前の海岸での独唱以降、芸風が変化したような気がする(テコ入れとは言うまい)が、やはり他メンバーとのエピソードが増えてくると印象がガラッと変わるものだな。


イベント情報。
せーのでSUNSHINE!のレポ記事がよくまとめられていたと思った(上から目線)。
僕がイベレポ記事で書きたかったことはだいたい書かれていて、やっぱりハイライトはそこだよね、と。
特にやっぱり伊波さんの大事なものなんだよ・・・。

本当によかったんだよ・・・。


そんなところか。
恋になりたいAQUARIUMも楽しみだが、まだまだ先すぎて今ひとつ想像する気にならない。

0 件のコメント :

コメントを投稿