370番。

みょんなこともあるものだ。
台湾久保案件。

参加者へのプレゼントコーナーが開催された。
チケットの入場番号に対して、久保さんが好きな数字を言い、該当者がサイン入り色紙を獲得する・・・
まあ、ありがちなやつだ。
枠は10あり、最後の1人は、なにか別のものが与えられる・・・

ありがちなやつだ。
そして10番目の枠に当たった。
死ぬかもしれない。

スーパーいいね!ボタン