スクフェス考察2

多くなった場合のスキルと能力の差。
前回(http://whyimoeat.blogspot.com/2013/11/blog-post_10.html)、95ノートでの計算結果を出した。

だいたい能力値に1.25%、楽曲と属性が同じなら1.375%した値をノート倍すると基本スコアになる。

コンボをつなげばつなぐほどそこから少し増えていく。

長押しの数だけそこから少し増えていく。

パフェ未満の評価だとそこから少し減っていく。



そんなかんじだ。

評価については、長押しと相殺できるくらいだと思う。
GREATの得点率は88%で、長押しの得点率は125%なので、だいたい倍くらい?
長押しの2倍くらいのGREATを出した場合と考えることができる。

根拠はどこにもないけど、まあそんな感じで相殺できる気がしている。
うまい人はもう少し地力の差を多めに見て、下手な人は少なめに見ればいいと思う。

ただ、下手な人のスキル発動率はやはりそれなりになってしまうので・・・
あんまり結論は変わらない・・・

(うすうすSRの強さは気付いているので落ち込み気味です)



というわけでノートごとのスコアを計算してみる。

・200ノート
50+50*1.1+100*1.15=50+55+115=220

・300ノート
50+50*1.1+100*1.15+100*1.2=50+55+115+120=340

・400ノート
50+50*1.1+100*1.15+200*1.2=50+55+115+240=460

・500ノート
50+50*1.1+100*1.15+200*1.2+100*1.25=50+55+115+240+125=585



まだ数字だけなので何とも言えないが、
当然ながらコンボが長くなるほど、

つまり曲が難しくなるほど、

つまり上位層で戦う場合ほど。



基本能力が重要になる。


・・・たとえばNo brand girlsのHardがちょうど300コンボなので、300の場合を考えてみよう。
能力が3830のえりちRの場合、17668を稼いでくれる。

えりちSL6はパフェ15個につき44%の確率で360くらい増える。
パフェ率が80~90%とすると、2534~2851を稼いでくれる。

これにより、合計20203~20519となる。

この値を逆に、0.01375と335.5で割ると・・・4379~4448となる。


これがえりちRのNo brand girlsにおける実質の能力値と言える。
けっこう善戦していて意外だ。


イベントSRに迫っている。
まあイベントSRはそこにさらに判定強化とかスコアアップがつくのだが。


スキルレベル6は300コンボの楽曲について、+600程度の能力ボーナスと見ることもできそうだ。
というかそこだけ計算すればいいような気がしてきた。


スキル込みのスコアから逆算すれば、実質の能力値が出るんだから・・・
それをSRと比べればいいだけだった。



壮大な回り道をしてしまった・・・。


というわけで、考えるべきはコンボごとのスキルによるスコアの増分だけのようだ。

ちょっとショックをいやすために真姫ちゃんのCD聞きながら次回に続けます。

スーパーいいね!ボタン