山口達也 謎の激ヤセ

という記事のおかげで完全に謎の激ヤセまでで一つの言葉扱いになってて笑いました

斜に構えた意見はさておき、それだけ見ると心配なのは事実です。
ただ余計な詮索をしたところでどうしようもないですからね。
せいぜい詮索しようとする方々向けのノイズを作るのが精一杯なのです。

0 件のコメント :

コメントを投稿