StackEditでG'sマガジンのアフィリンクを貼ろうとして泣いたときでも諦めないことでつながった話。

ヨメレバの話

ヨメレバにお世話になっています。

G’sマガジンのアフィとか、こんなニッチなブログにくる人にはなんの希求力もないことは理解しております。

でも単に画像を貼るだけよりはと、リンクを貼っているわけです。ワンチャンスを狙っていないと言ったら嘘になります。

それはさておき、最近増えている失敗談系の投稿です。今回は、ヨメレバのリンクにG’sマガジンが反逆した話と、その解決までについて書いてみます。

問題

G’sマガジンを貼ろうとして、それは起こりました。

理想

https://gyazo.com/1d22159b5349e442da3b488ec888bd74

現実

https://gyazo.com/db6d81303c1f138b0d2396b084a56b36

説明

どういうこっちゃねんってなりました。本のタイトルしか表示されないのです。

もちろんこれ自体でも、Amazonへのリンクは成立しているのですが、どうにもよろしくありません。

そもそも、この下に記事が続いていると、それも表示されなくなるんですよね。なんだこれってなって、しばらく首をかしげていました。

解決

たぶん、経験のある方ならすぐに解決できるんだろうと思うのですが、いかんせん僕はweb周りは苦手意識があるもので、ちゃんと考えていませんでした。

それでも貼るたびに理不尽な現象に悩まされるわけで、何度目かでようやくどうにかしようと思い立ちました。

覚悟を決めて、ソースを見て、そして2秒で解決しました。

https://gyazo.com/a82cf8c3c90b25a4a6dcab1ce801c46d

よくよく見ると、貼り付けたときもここで途切れています。htmlのエラーになって、それ以降が読み込まれなくなったのでしょう。たぶん。

エスケープしてもいいんでしょうけど、不要ですよねこれ。先頭に同じ文字列が並んでるし。

というわけで削ります。

https://gyazo.com/bb87a9782b64d985081318ac33363f66

こんなバカみたいなことで詰まっていたなんて・・・。と思いつつも、まあ自分って所詮こんなもんだよね、と。

変に勘違いするよりはマシだと思うことにします。

0 件のコメント :

コメントを投稿