バンドリ!のソシャゲ、ガールズバンドパーティ!(ガルパ)が楽しみです。

https://gyazo.com/6c90f39f4fe0d891d94eefc70c4ce9d9

特に理由のないバンドリ。

思い出したようにバンドリの話です。

バンドリ、2年目以降はまったくライブに行けていません。ただ、年末年始にテレビで直近のライブを見る機会がありまして。そこで流れていた映像を見る限り、着実にうまくなっているようで何よりです。
ちゃんと『ベース!』って言えたところとか。

さて、実際のポピパの5人に関しては、僕の中では勝ち確なので、ほっといても大丈夫だと思ってます。だいぶ初期から。
ただ、関連コンテンツまでが安泰かと言えばそんなことは決してありません。某トイドラの例を見るまでもなく、ではありますが、やはり脳裏にチラつくものがあります。

という前振りでガルパの話。

βテストですってよ奥さん!

さて、そんなわけで現在事前登録まっただなかのバンドリ! ガールズバンドパーティ!(ガルパ)の話です。事前登録はよくある感じで、登録者に応じてゲーム配信後のボーナスが上昇する形式ですので、ばんばん広めていきたいところ。

また、事前登録だけでなく、βテストまで実施するとのことで、1月末まで登録者を募集している模様(実施時期は未定とのこと)。枠は2000人なので、高い壁を感じます。
βテスター登録はこちらから。

βテスト、個人的には耳にする機会がなかった・・・というかROぶりな気がするのでテンションが上がっております。運はないのでたぶん落ちるでしょうけど。
なお、当たり前ではありますが、βテスト時のデータは正式リリース版に引き継がれません。

体験会とかあるらしい。

あと、今見たら、『バンドリ! ガールズバンドパーティ!発表会&体験会』なんてイベントも発表されてたんですね。うっわすごい行きたい。

◆タイトル:「バンドリ! ガールズバンドパーティ!発表会&体験会」
◆場所:六本木EXシアター (〒106-0031 東京都港区西麻布1-2-9)
◆開催日:2017年2月24日(金)
◆時間:17時 入場開始・体験会開始
18時30分 発表会開演

概要。場所は六本木EXシアター、日時は・・・平日かよ!

2月末ごろといわれるとAqoursという文字が頭をよぎりますが、よく考えるまでもなく1stライブの前日です。一瞬イベ被りか! とか思いましたけどそんなことはなかった。

参加方法は、2/1発売のCD『ときめきエクスペリエンス!』に応募券封入と。まあ平日でも倍率高いでしょうねえ。

体験会が入場開始と同時に開始というのが不安しかありません。体験会って何するんでしょうね。スマホがずらっと並んでて、『ちょっとした会話パート+1曲だけプレイ』とかを延々プレイ。プレイするとチケットにハンコとか押される。みたいな感じでしょうか。

会場の規模はオルスタで1700、座ると900程度ですが、1人2分としてキャパ900として1800分。1列に並ばせると30時間ですか。

ということは外と中で体験スペースみたいなのを設けて、30列くらいで人をさばけば1時間程度。残り30分で入場、着席。そんなところでしょうか。うん、30列とかありえないですね。どうなるんだろう。

ゲームの中身。

さて、世間様の状況はともかく、ゲームの中身について見てみようと思います。
もちろん概要はすでに発表されているので、ここでは個人的に気になるところを見てみます。

ガールズバンド。

まず、ガールズバンドという言葉だけでも心惹かれるものがあります。けいおん! 前後からあったバンドブームのようなもので、自分が男であるがゆえに絶対に到達できない境地、ガールズバンド。無論、女装してガールズバンドなんて言い張れるのはフィクションの中だけです。(1人だけ男とか、なおのこと難易度が高いし)

そんなガールズバンドが、ポピパの他に4組も出てくる。となれば、期待してしまうのも仕方ないというもの。

さらに、すでにさんざん話題になっていますけど、中の人が豪華ですよね。個人的には『豪華声優陣!とか言ってるソシャゲはゴミ』と思っているのですが、ガルパに関しては結果的にそうなっているだけというか納得感があります。そもそもバンドリ自体が、新人を起用しつつ徐々に人気を得てきた結果ですからね。なんというか、ライバルが豪華になるのはごく自然な流れだと思いますし、さらに応援したくなります。もちろん、それはそれとしてヲタクの端くれとして期待も高まります。

うまいことやってんなあ、と思います。

アニソンカバー。

で。
そんなバンドがアニソンのカバーをするということで、そこに対しても期待が高まります。もちろん実際に演奏しているのはおっさんという現実は見えません。世の中にはその手の虚構に満ちていますから、どこかで折り合いをつけないと。ね?

みんなだいすき『シュガーソングとビターステップ』もカバー対象に入っているとのことで、僕はもうそれだけでカバーするバンドが好きになりそうな気がしています。どれがカバーするのかは特に認識してません。キャラクターもよくわかりません。

おそらく中の人が演奏するというのはポピパだけでしょうが、今後のライブでは他のバンドの楽曲もあるでしょうし、その中でまた違ったアニソンコピーが聴けるのかな・・・というのも楽しみなところです(最近のバンドリのライブでもアニソンコピーあるんですか?)。

いや、他のバンドは他のバンドのオリジナルしかやらないかもしれませんけども。

ストーリー。

望みは限りなく薄いですが、期待するのは、すべてのバンドリを過去にした現在のバンドリではなく、過去にされてしまった方、小説の方、的なバンドリが少しでも拾われるといいなあ・・・ということです。可能性は無限大ですから。

しかし原作、なんでなかったことになってしまったのか・・・。小説のほうは胸が熱くなります。特に紗彩のバンド参加のところ。マンガのほうは、リアルタイムで『こないだのライブで決まった設定がすでに盛り込まれているだと・・・!?』みたいな展開が面白かったです。結局、出来レースだったってことではありますが。

有咲のドラム巧者設定はいつか反映されてるって信じてるからな。

むすび:βテストに期待が高まる。

ひとまずまだまだ遊べるのは先になりそうです。ただ、βテストをするならばテスターでなくてもいろいろと期待できそう。面白いバグだの、狂ったゲームバランスだの・・・はたしてどうなるのか、とても楽しみです。

コンテンツへの期待値的には、よっぽどひどい対応をしない限りはコケることはないでしょう。なんなら一年くらい延期したとしても問題ないはず。誰かの立場は問題あるかもしれませんけど。なので、まずはしっかり開発してくれることを願うばかりです。無理な開発がたたって、修正不可能と判断されて終了したソシャゲもありましたし・・・。

あの不幸を繰り返すことがないことを願うばかりです。

0 件のコメント :

コメントを投稿