内浦に20回くらい輪行してたらいい加減移動ルートが固定されてきた

内浦の行き方

去年から沼津に通ってたらだいたい通る道が固定されてきた。
それに伴い注意すべき箇所とかも自分の中ではっきりしてきたので、試しに説明してみます。

アバウトに黄色い道に出る

enter image description here

いきなり固定できてませんでした。
まあ細かいことは気にせず。
左側を走り続けます。

島郷のバス停が見えたら次の横断歩道で右側に渡る

左側を走り続けます。
歩道はでこぼこしてるけど車道は広いような狭いような微妙な感じ。
車が多いなら歩道で妥協するしかない。

たまに並走してる車が勢いよく左に曲がってきます。
2回くらい死にかけました。
ウィンカーに注意しましょう。

その次に出てくる横断歩道を渡る。

島郷というバス停が見えたら次の横断歩道を渡る。
次の横断歩道は押しボタンがあるので渡りやすい。

曲がる直前の横断歩道はその次なのだけれど、そっちは信号がありません。
なかなか車が途切れないので押しボタンは逃さない方がよいです。
ただそこから次に曲がるところまでは少し距離があるので、右側を走るときはゆっくり走るのが推奨されます。
また、縁石も妙に長いので、路側帯を走らないとトラックやバスとすれ違うときに割と真面目に死が見えます。

坂部のりさんか渡辺石油さんの手前の道を右に曲がる

enter image description here

脇道をひた走る!

ボーナスゾーンとばかりに走ります。
人と車がまったくないわけではないので注意は必要です。

enter image description here

ボーナスステージ終了。いのちだいじに。車には先をゆずれ。

ここの曲がったところの後半あたりから歩道が狭くなります。
車道も狭いし車も普通に走るのでなかなか走りづらいです。
ゆっくり行きましょう。

右側に見える駐在所の手前あたりまで進んだら右側の白い道に入ります。

enter image description here

白い道に入る。

漁業関係者専用みたいなとこですけど軽車両で走る分にはセーフ。
別に車道走ってもいいんですけど、道が狭くて全体的に怖いです。
歩いてる人もいるので警戒は怠らないように。

enter image description here

まったりと走る。

ラストスパートではないけどラストスパート感あるんですよねここ。
トンネルが2つあります。どちらも車と並走は難しいです。
車が途切れなくて、割り込むのが心苦しいところはあるけれど、途切れないときはどっちみちどこかで車が詰まるので、あんまり気にしないで大丈夫です。

ここは西側に向けて走るとき、つまり沼津駅に向かうときが怖いんですよねえ。
路側帯やら歩道がやたら狭かったり曲がりくねってたりしてて。

enter image description here

狩野川

トンネルを抜けると、一気に視界が開けます。
そこまでの道の狭さと相まって、開放感がすごくて。
口野放水路の交差点から海を向いたときの景色がとても好きです。
自転車でかよっているのは半分くらいここの景色を見るためなとこ、あります。

enter image description here

あとは一本道なので割愛。

みとしーの脇を通るくらいですね。

0 件のコメント :

コメントを投稿