グループが異なる場合のユニット選択の目安。

あくあとみゅーずのどっちを使えばいいのかよくわからん。

とりあえず覚醒URが正義なのは間違いないだろう。

覚醒SSRも…まあ、きっと、たぶん、おそらく、覚醒SRよりは強いんじゃない…かな?

くらいのことは、みんな、程度の差と結論の違いはあれど、思うところなのではなかろうか。


だが、そうしたときに。

じゃあ、未覚醒URやSSRは?

逆に、特典URや覚醒SRは?

スキルとか、スクールアイドルスキルはどんな基準で選べばいい?


なんて問いに、明確な答えられるだろうか。



そうやって振り返ってみると、新要素によって次元が増えたうえ、もともとあった要素もそれぞれ種類が増えているわけで、なかなかに複雑な状態になっているのを感じる。

ちょっと考えてみる必要がありそうだ。


だいたいの能力値帯はこんなとこだと思う。
全て絆込み。

覚醒UR:6200-6300、スロット4-8
未覚醒UR:5300-5500、スロット4
特典UR:5200-5300、スロット2
覚醒SSR:5800-5900、スロット3-6
未覚醒SSR:5000、スロット3
覚醒SR:5200-5400、スロット2-4
未覚醒SR:4600-4800、スロット2
特典SR:4700-4900、スロット1


スキルについては獲得スコアに依存する。
うーん、ひとまずパス。
300-400くらいのバフにしかならないし。


グループが異なる場合の考慮事項は、グループボーナスの10%と、センタースキルの後半部分が乗りづらいことの2点だ。

このうちグループボーナスについては、あくまで自分がタップされた場合の話なので、実際の影響は単純計算で10/9%となる。
センターや両端など、あまり叩かれない場所に配置すれば、より影響は軽減できるはず。
譜面次第だが。

だが間違えてはいけないのは、この10/9%は合計能力にかかるという点だ。
1%ちょっと、まあだいたい1%だとしても、能力値全体にかかってくるとなかなかバカにできない。
僕の場合、合計はだいたい60000くらいなので、600になる。
つまりこの場合は600以上の能力差がないと、別グループを持ってくるメリットはない。

ただ別グループをわざわざ持ってくるということは相対的な能力値は高いはずで、そうなると全体の能力値のうち自身の能力値が占める割合は10/9よりも高いだろうから、そう考えるとややお得感がある。
多分気のせいだが。



次にセンタースキルの後半部分だが、これに関してはグループがどうこうという話ではなく、同じグループでも誰を使うかという判断が難しくなってくる部分だ。

6%だと、元の能力が5000-6000だとすると、300-400くらいにはなるので、低レベルのスコアアップスキルくらいならひっくり返せる可能性が出てくる。


やはり学年別が強い気がする。
あとグループ別の3%がとても切ない。
花丸さんそれなんだよなあ。



それにしても。
うわー複雑だ。

目安とかまで話が進まなかった。
また考える。

0 件のコメント :

コメントを投稿