のぞえりの馴れ初めを捏造しよう

えりちへの知識が足りないから断念していたのだけれど、夜道を気をつけて歩きさえすれば大丈夫だって気付いたから捏造してみようと思う。


まず、久々なんで前提を確認する。

アニメ版では、希は絵里と交流するための仮面として、妙な言葉遣いを始めたことになっていた。
で、これがSidと完全に競合する。(漫画版? 知らない子ですね・・・)
このため、高校入学時点で現在の言葉遣いだったと仮定した時に、どのように現在の仲になっていったのかを考えたい・・・という話である。

(ところで希のキャラメル嫌いは両親が毎回買い与えてたせいで、いつの間にかキャラメルが寂しさの象徴みたいになってしまったから・・・という解釈をした薄い本があったんだけどすげー納得したよね)


さて、どこから考えるべきか。
確か、生徒会も、希のせいで入ったという記述があった気がする。
いつも振り回されて・・・的な。
とするならば、生徒会に入った時点で希と出会った線も考えられる。
だが、生徒会に入るとすれば2年の段階である。
(特に記述はないが、頼まれて仕方なく・・・という話から察するに、いきなりの生徒会長への抜擢だったはず。それまでの副会長や書記は下級生ではなかったのだろう)
そして、μ'sのことを意識し始める前の希が特に親しくもない人を巻き込むことは考えづらい。
間違いなく、それ以前に交流があったはずだ。


今、動機がねーぞという脳内ツッコミが入った。
生徒会に入る動機。
確かに、拒んでいた絵里はもちろん、希も特になさそうだ。
妄想してみよう。
考えられるとすれば、こういうのだろうか。


廃校の噂はμ's結成のきっかけとなった、あの発表以前からあったらしいから、その話題のなかで、絵里が祖母の母校であることを話していたとか。
確かSidでも祖母は出ていたけどオトノキOGだったっけ。忘れた。

これなら希がおせっかいを焼く理由にはなりそうだ。
具体的なアイデアはなかっただろうけど。
この時点では彼女たちは2年生だから、μ'sは揃ってないし。

ていうか上級生との交流はなかったのかな・・・なかったんだろうな。
部活も入ってなかったようだし。
希は入ってなかったのかな。
そういえば希は巫女さんやってたな。そっちか。



で、そうこうしてるうちにこんなのが降ってきた。

初日の自己紹介でかしこいかわいいエリーチカを発揮⇒
絵里「かしこいかわいい?」
全員「エリーチカ!」
絵里「ハラショー!」
希「うわぁ」

廃校の噂を聞いてちょっとヒスってるのを見る⇒
同級生「廃校になるってほんと? 進路失敗したかなー」
絵里「適当なこと言わないで頂戴!」
同級生「へ?」
希「うわぁ」

希がギャップ萌えで堕ちる⇒
絵里「やっちまった」
希「お、いたいた」
絵里「あによ」
希「なんか気になって。あの人びっくりしてたし。絢瀬さんも泣いてたみたいだし」
絵里「泣いてない」

話を聞いてるうちに打ち解けてくる⇒
絵里「お祖母様の通った高校に入れたーって、ちょっと舞い上がってたらこれだもの」
希「へー、歴史のある学校だとは聴いてたけど、そんな昔からあったんやね」
「その歴史も、あと少しで終わりって噂だけどね。・・・東条さんは、知らないの? 噂」
「んー・・・聴いたような・・・聴いてないような・・・でも、気にしてもしょうがなくない?」
「そう。・・・そう」
「あ、ごめ・・・怒った?」
「ううん。こっちこそごめんなさい。騒いでる私が、馬鹿みたいだなって思っただけ」


という流れが気になってきた。
希は処世術として、絵里は地頭の良さで名前はだいたい記憶できる。

たぶんこの回だと完全に打ち解けないと思う。
希が自分の境遇を話すまでにまだ何回か必要そうだ。
でも話しだすきっかけとしては家の話だとか弁当を一緒に食べるようになるとかいろいろありふれてるから、そこまでの工程はそんなに難しくもなさそう。


なのでこれをもって馴れ初め問題の回答としたい。

地味にこの話アクセス来るんで気になってる人いるみたいだけどこんな感じでどうですかね。

スーパーいいね!ボタン