糖質制限食の記事が面白かった。

江部康二の大豆よもやま話
http://www.mainichi-daizu.com/room3/vol1/

記事の最後に特定会社の大豆製品をゴリ押ししてくる医者の記事が面白かった。
いやまあ、その会社のコンテンツだから、宣伝するのはいいんだろうけど。
いいこと書いてあるんだろうけど、露骨という言葉すら生ぬるい宣伝はいっそ不自然なレベルに達しており、「それと便座カバー」のレトリックを彷彿とさせる。

そしてそれがそれまでの言説をいろいろと台無しにしている。
面白い。
あとこの記事タイムスタンプないんだけどいつのやつなんだろう・・・

0 件のコメント :

コメントを投稿