auのgratina、月3円運用的なアレ。

ようやっと重い腰を上げて、様々なオプションを解約してきた。

電話でもできるようだったが、どうにもクソ社畜の僕が電話する時間帯は他の社畜も同じことを考えている時間帯らしく、つながらないので休日にauショップに乗り込んできた。

結論から言うと、とてもお前たちに払う金は無いという宣言をしにきた客に対するものとは思えないほど丁寧に対応してもらえて、恐縮すると同時にもっと早くやっとけばよかったと思った。
三十路男が何を怖がっているんだって話だけれど。

要件を伝えるのに少々手間取ったが(そもそも何を契約しているのか把握していないので)、最低料金を持ちたいのでおそらくなんかアプリ的なものとインターネッツとメールが出来る機能を解約したい、なんてしどろもどろに伝えたら、理解力豊富な担当の方は『最低料金で持ちたい、ということでしょうか?』なんて明快に要約していただけたためGET A KOTONAKIした。
たぶんそういう問い合わせが多いか、そういう使われ方が多いことを理解しているのだろう。

なんか余計な勧誘を受けたら断るの面倒だなあ、とびくびくしていたのでとても安心した。
どちらかと言うとあんまりあっさりと対応してもらえたので、『え、帰っていいの?』とかなってた。
ありがとうございますって言って立ち上がる素振りをしても特に引き止められなかったから大丈夫だったんだろう。

ちなみにこれで都合3ヶ月はオプション的なものを契約していた計算になるはずなので、キャッシュバックの条件は間違いなく満たせている・・・はずだ。
何時頃振り込まれるのかは知らないが。
たぶんメール登録したしなんかしら来るだろう。
少なくともこれ以上こちらから支払うものは無いはずなので、当面は忘れてよい。

0 件のコメント :

コメントを投稿