楽器☓女子=正義! ライブ感想。最高だった。掛け値なしに

アンコールで合いの手だけ入れる人間を敵視している。
あいつらは不当に楽をしている上にアンコールが走りだす原因となっている。
リズムを取れないなら黙っていてほしい。(挨拶)


バンドリBanG_Dream!内バンド、Poppin' Partyの2ndライブ。


最初に謝っておきたい。
すみません。舐めてました。

思い入れがあることと期待値が低かったことももちろん含まれてはいるが、控えめに言って最高だった。

前回もそんなことを言った気がする。

スクフェスで例えるなら、前回はプレイ回数Sだけだったのが、今回はスコアがA、コンボもBくらいまでは行ったのではなかろうか。

思い入れに現実が追いついてきている。

もちろん楽器をかじった人間の性として、演奏の粗い部分に耳が反応してしまうのはあったが、そんなものは周りにいたミキサーを無視するように意識を集中する過程で一緒に意識の外に行ってしまった。

特に4人になって、音が良くも悪くも生音に近づいてからは一気に楽しめるようになった。

ツインギターの片方が録音だと、演奏のアラが際立ちすぎてよろしくなかった。

4人になって、当然ながらミスはさらに増えていたけど、そんなことはどうでもいいのだ。

ライブの時間も、実際短かったのだろうけど、1stに比べてもう終わり?という感覚が強く、ほんとに、まだまだ聴いていたかった。


新曲が来るようなことは月ブシの記事に書いてあったが、それがまさか2曲だというのにも驚いた。
公開が待ち遠しい。

『Poppin' Shuffle!』と『Star Beat ~星の鼓動~』(きっとこんな表記だと思う)。

ポピシャは合いの手のぽっぴん! やらぽっぴんぴん! やらに果敢に乗っかっていくのが楽しかった。シャッフルなのも楽しい。
星の鼓動はなんか・・・間奏のキメが完全に君の知らない物語だけどいいのか!? ってなった。
次はセトリから君の知らない物語がクビになるのだろうか?
でも星空の壮大な感じをイメージするとそうなるような気もするし、しっかりパーツは変わってたし、オマージュと言って良い範囲だと思う。
そもそも一緒にセトリにしてる程度には堂々としてるし。