みるくらりあっと行ってきたのだよ。

みるくらりあっと。

結構長いことやってる、アニメ界隈のライブイベントだそうだ。

場所はZepp Tokyo。

開場時間間違えてしまって友人には申し訳なかった。

開演ぎりっぎりに合流し、「南條さん、出演順最初だってよ」と聞いてあわあわと入場する。

どうにかこうにか開演前に滑り込む。

前の方で待機しつつ、圧縮されて作られていく隙間に滑り込み。

最終的には前から2番目の柵に寄り掛かれる位置に居座れた。

寄り掛かれないと6時間は耐えられなかった気がする。

危なかった。


ジョルノVerのスノハレが聴けたのが非常に行ってよかったと思えるライブであった。

他にもいろいろと、名前を知っているだけー、な人たちの個人名義の歌を聞いて、おおーってなっていた。

個人的にいいなーと思ったのは原田ひとみさんとStylipSさんと南條さんかな。

理由はわからないけど。

WUGもがんばってるなーと思った。

アニメ見てみるべきか。


以下愚痴。

痛々しい方々が実に多かった。

・ウーハー言ってる一団
謎の一団だった。
裏打ちの表に声を上げて、非常に鬱陶しい。
ジンギスカンでも聴いてればいいのに。
ただそいつらのリズム感は割とましだった。

・普通に演者さんが喋ってるだけのときに叫ぶ奴
死ねばいいのに。

・歌ってる時に奇声を上げる奴
死ねばいいのに・・・

0 件のコメント :

コメントを投稿